3手詰シリーズ解答
初手3三飛です。以下
@同金は4三角成まで
A3二合は同角成まで
B4二玉なら4三角成まで
いづれも3手詰

持駒

解答: 3八飛、同と、2三飛
     まで3手詰め

上級者に好評の3手詰めです。
3八飛に2八合駒なら同飛引
両王手で詰みです。
玉が1七に
逃げれると、錯覚する方がいました。
森信雄先生の作でした。

持駒

解答:

4六香、5五玉、7六角まで3手詰め

初手4九香も4八香も、4七歩合い〜5四玉で逃れ。

2手目5四玉は3六角の両王手で駒余りで不正解。

3手目8五角は5六歩合、同飛、6五玉以下逃れ。

2手目5四玉とする回答があったが、3六角の両王手で駒余りとなるため不正解。香車問題は中合いが多いのが特徴で、要注意です。

持駒

解答

3二香成、1七竜、3三竜まで3手詰

3手目5四玉は5六竜まで。3手目

2六歩合でも3三竜まで。初手3三

香成なら2六歩合、同角、5四玉、5六

竜、1八竜で角が素抜かれて詰まない。

誤答率が多い3手詰めでした。

持駒

なし